◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

2010年5月18日 (火)

癒しのにゃぁ~さん

5月の子持ち主婦は時間がない…。(u_u。)

小学校、中学校でそれぞれ保護者会、PTA総会。小学校では運動会、中学校では体育祭…。今年は中学校で役員なので役員活動も色々だったりで。学生並みに学校に行ってる状態の今月だったりしております。(;´▽```

時間がないけど、なるべく音楽制作もお休みしたくないし…。なので時間を見つけてはポチポチとMIDI制作→着メロ用にデータ書き換え→コンバート。幸い好きな事がお仕事になっている事だけが救いだったりしております。(ノ_-。)

で…。MIDI作りながらmixiのアプリで気分転換したりしているのですが、我が家の『こむぎ』さんを拾って里親募集をかけてくれて、縁を繋いでくれたマイミクのTAKAMERさんの日記に“癒しのにゃぁ~さん”動画が♪ヽ(´▽`)/

↑凄いっ!なんで、そんなに直立できる??

最初、『CGか?よく出来た着ぐるみか?』って思ったけど、よぉ~く見てるとそれなりに体の筋肉動いてるし尻尾でもバランス取ってるし…。本物のにゃぁ~さんが直立してる模様。かわいい…。(*^.^*)

100518_01_2

直立姿勢でお外ガン見はしないけど、我が家の『こむぎ』さんは、このままの超無防備なお姿で何時間でもスヤスヤ寝ております…。(^-^;

2010年3月18日 (木)

『りな』さんと「白鳥の湖」

今年に入ってから我が家の猫様達の事、書いていないので…。今日は我が家の猫様話題。(=^^=)

相変わらずで皆さんお元気♪最近、暖かい日は窓辺に置いてある籠に入ってお昼寝。気温が低い日はコタツでお昼寝…。(*^^*)

三者三様、それぞれの心地良い場所にて、お気楽に毎日を過ごしておりまする。(*v.v)

100318_01

↑「白鳥の湖」を何気に見てる『りな』。(*´σー`)カ…カワイイ…

『りな』は第二幕と第四幕がお気に入りらしく、時々、TV画面の中の白鳥たちの踊りを見ていたりします。どんな風に見えてるんだろう…。(・・)

時々、手を伸ばしてチョコチョコと軽く猫パンチしたりで触ろうとしてたりもするので、きっと楽しい遊び相手にでも見えてるのかな…。
(=^^=;)

“クラシック音楽は人間にも植物にも良い効果を与える”って話しを聞いた事があるので…。って、それってモーツァルトだけだったかな…。(T^T)

まぁ、いいや…。とにかく良い音楽聴いてリラックス。普通に楽しく毎日を過ごせるのが一番♪と感じた『りな』さんと「白鳥の湖」な本日の一枚でした。ヽ(´▽`)/

2009年11月11日 (水)

「平和だなぁ~…」って感じた一瞬。

なんか…。「平和だなぁ~…。日本って。」って感じる事の無くなってしまった昨今。訳の分からない様な詐欺事件とか、凶悪な殺人事件とか…。とても変だよ。今の日本。(・・)

世の中、不安だらけだし老後も心配だったりで。はぁ~…。今後、日本がどうなっちゃうのか漠然と不安に思ったりしていたりします。( ̄Д ̄;;

そんな時、我が家の金魚が久々の産卵。今回は順調に孵化したのでベビーな金魚達のご飯を買う為にホームセンターへ。そこで【平和だなぁ~…。】って久しぶりに感じた一瞬がありました♪(^^)

091111_01

↑にゃぁ~、寝てる♪可愛い…。(*^0^*)

このホームセンターは車通りも少ない住宅地の中。我が家のにゃぁ~たち、金魚さんのご飯、おトイレの砂、ベランダの花などもここで購入しているので1ヶ月に2~3回は買い物に行っているお店です。ヽ(´▽`)/

しばしの間、ホームセンターの【黒土\257】の上で気持ち良さそうに眠る猫さんを眺め、触れそうなのでちょこっと触ってみた。骨格は男の子。肉球が硬いので『この辺りをお散歩してのんびり過ごす猫さんなのかな…。』って思ってみたり、毛艶も綺麗なので『ちゃんとお家がある子なのかなぁ…。』などと思ったり。地域猫とか野良ではなさそうでした。(^^;)

我が家の周辺は車がガンガン走ってるので、お外に出す事は出来ないけれど、この子の様に、のんびり車通りの少ない住宅地で生きる猫さんが居るのを見るもの良いなぁ~…。て思ったホームセンターでの出来事。また買い物に行った時に、この猫さんに逢えると嬉しいなぁ♪(=^^=)キンギョノオハナシハ、マタ、ゴジツ…。

2009年10月28日 (水)

クーババール/queue bavarde

091028_02

いつお世話になっている“にゃぁ~友達”であり、会社員として立派に働く『紫音くん』がネットショップを楽天でOPENしました。(=^^=)v

091028_03

と…、言いますか……。実際にOPENしたのは『紫音くん』のママがお勤めしてる会社なのけどね…。(^^;)

OPENのお知らせを頂いて早速、お邪魔してみたら…。綺麗にまとまったShopで良い感じheart01スキンケア、ボディケア洗剤、日用品ハーブティーなどなど。(^^)

特に気になったのはハーブティー。【ローズが香る緑茶】、飲んでみたい♪(*v.v).....

自宅で仕事しながら午後は毎日、何らかのお茶を飲んでいる私。今は先日頂いた紅茶(これが、かなり大量だった…。)を飲んでます。これが無くなったらクーババールでお茶、注文してみようと考えてます。楽しみ♪ヽ(´▽`)/

でも、あれよねぇ~。『紫音くん』の偉いとこは、きちんと自宅から通勤してるトコ。会社に住んでるんじゃなくて、【自宅から会社に通勤する】って部分が凄すぎるっ!しかも役職【部長】さんだもん。良い会社だよなぁ~…。羨ましい♪(*^.^*)

って事で、我が家の『銀太』にも『紫音くん』の爪の垢、煎じて飲ませたい今日この頃…。

091028_05

うんうん。銀ちゃんも頑張って、部長さんになろうねっ♪(*^^*;)

2009年9月 9日 (水)

通院終了♪(=^0^=)

090909_01

いんやぁ~…。今回の膀胱炎は毎日ではなかったけど、期間として約1ヶ月間の通院でした。(・・)

今日も、「まだ次も来る様かな…?」って内心、思ってはいたんだけど尿検査の結果『もう大丈夫でしょ♪』とK先生。はぁ~…。良かった♪(=^^=)

錠剤のお薬がずぅ~っと出ていたんだけど、「むぅ~ちゃん、お薬の時間だよ。じっとしててね。」って言うと分かってるんだか分かってないんだか…。家ではじっとして、ちゃんと飲んでくれるし。でも、病院では、ちょいと暴れる事もあったり…。( ̄Д ̄;;

途中でアレルギーが出たりでかなり心配だったけど、とにかく治って元気になれて良かった♪って事で通院終了。子供達の夏休みも終わって『こむぎ』さんの通院も終わったので、やっと日常の平穏な空気が戻って来た様な…。(^^;)

でね、この1ヶ月間の通院治療期間。『こむぎ』の体重の変化が凄かったので記録として書いてみますね。

Line1_silver_1_6

【8/ 5   5.02㎏】【8/ 6   5.04㎏】【8/ 8 5.02㎏】【8/15  4.98㎏】【8/17 4.90㎏】【8/18 -.--㎏】【8/19 4.78㎏】【8/26 5.00㎏】
【9/ 2   5.02㎏】【9/ 9   5.22㎏】

Line1_silver_1_7

8/19の4.78㎏まで落ちた時…。『こむぎ』の骨格からすれば、それでも体重は多めの方なのは間違いないのだけど、抱っこした時にすごく軽く感じて不安になりました。9/9、5.22㎏の数字が出た時には「ありゃぁ~…。短い期間で沢山食べちゃったねぇ~…。」って先生に笑われたのと同時に体重注意でした。(-.-;)

今回の『こむぎ』の膀胱炎はストレス性の膀胱炎でした。夏の家族旅行で自分の家ではない場所に数日間滞在したり、自宅に帰宅した翌日には爆弾状態の打ち上げ花火大会の音…。そして多分なんだけど私がシェルターに頻繁に行ってたのも『こむぎ』にとっては良くなかったのかも知れない様な気がしてます。反省…。(T^T)

他の可哀想な猫を助けるのも大事な事なんだけど、でも私の家族として生きている我が家の猫達をもっともっと大事にしなきゃいけないよね。なんか、すごく大事な事を改めて気付かせてくれた『こむぎ』の膀胱炎通院でした。(・・)

2009年8月18日 (火)

アレルギー…。

090818_01

『こむぎ』さん。

只今、膀胱炎で通院中…。膀胱炎の方は通院とお薬のおかげで、おトイレの付近でソワソワと落ち着かない状況からは脱して見ている分には、いつもと変わらない『こむぎ』に戻りつつある今日この頃…。(=・・=)

が…。昨日は何だか様子が変…。(T^T)

忙しない感じで毛づくろい…。普段、まめに毛づくろいをするタイプの性格ではない『こむぎ』。もっぱら、いつも『りな』にお世話になってるのにな…。(・・)

そんないつもと違う行動が気になって様子をみていると、なんだか皮膚が赤くなってきている…。そして、目の上の毛が薄くなってきてて痒そう…。( ̄○ ̄;)!

「ここここここここっ…。これは大変っ!病院、行かなきゃっ!!!!!」!!(゚ロ゚屮)屮

昨日は膀胱炎じゃなくて皮膚が気になって病院へ行く事に…。診断の結果、アレルギー。

「何か変わった事した?新しい家具、入れたとか、今まで無かった物を何か置いたとか…。」ってK先生に聞かれたんだけど我が家、変わった事は何もしてない。むむむむむ~…。何か変な物とか食べちゃったのかな?でも、お家の中にしかいないから、何か食べちゃったって言っても何を食べたんだろう?悪戯してた様な感じも無いし、同じ部屋に一緒にいたから、変な事してれば気がつくハズなんだけど…。(・・)

結局、旦那くんとも「アレルギーの原因ってなんだろう?何か見た?知ってる?」とかって話をしたんだけど、旦那くんにも何の心当たりも無く…。原因は分からないままでした。

昨日、ステロイドの注射をしてもらったので、今日は皮膚の赤い感じも消えてきて、忙しない毛づくろいもしない、いつもの様子の『こむぎ』さん。今日も通院。明日は膀胱炎の検査で通院。しばらく通院が続いちゃうんだけど、頑張って一緒に治そうね。むぅ~ちゃん。
(T^T)

090818_02

2009年8月 5日 (水)

『こむぎ』さんがね…。

090805_01

なんとなく元気がない…。

そして、おトイレの付近をウロウロ…。ウロウロ……。

どうも、スッキリしない様子で何回も何回もおトイレに入ってみたり、出てみたり…。(=-.-=;)

心配なので、いつもお世話になっているK先生の動物病院へ。(T^T)

診断の結果、ストレスから来る膀胱炎。

あぁ~…。残尿感があるのに、出ないんだよね。痛いし…。人間だって苦しいもん。膀胱炎…。(T^T)

ストレス…。家族旅行の時に私の実家の一部屋を借りて我が家のにゃぁ~達は実家にお世話になりました。むぅ~ちゃん、家族以外の人間には懐かない性格の子だから、きっと大きなストレスになっちゃったんだろうな…。ごめんね…。むぅ~ちゃん…。

そして、家に帰って来た翌日に花火大会で、打ち上げ花火の大きな音にビックリして、凄く怖がってたし、きっとその時におトイレ、我慢しちゃったのかな…。

去年のゲリラ豪雨の雷の音を聞いて以来、大きな音が苦手になった『こむぎ』。花火の音も今年は今までに無く怖い音だったんだと思ったり…。

とにかく、お家でゆっくりして膀胱炎を早く治してあげないと…。(T^T)

皮下点滴、注射の処置をして頂き、お薬も頂いて帰宅。お家では、いつもの様に過ごさせて様子を観察。(・・)

また、明日も病院です。少しでも良くなっているといいな…。(・・)

『こむぎ』 本日の体重 5.02㎏

2008年10月22日 (水)

シェルターでお勉強&ボランティア活動。

081022_01_1

いつもお世話になっているシェルターにて。お勉強&ボランティア活動♪参加させて頂きました。(^^)

今後も保護猫活動や保健所からの引き出しには積極的に参加したいと思っているので、まずは知識を見に付けたいっ!そして我が子達が大人になって巣立った頃、自分が元気に動いていられる状態であれば…。シェルター活動を可能であればやりたい。そんな思いから、あれやこれや考えていても何も知識は付かないし、だったら実践で学ぶのが一番だと思ったので。『じゃ、現場に飛び込んでみようっ!』って思ったのねん…。(・・)

シェルターで里親さんを待っている子達は全て保健所からのレスキューの子達。明らかに人馴れしてて『この子は飼い猫が産んだ子っぽいよなぁ~…。』って子猫もいれば威嚇の嵐で野良の子っぽい子猫もいたりします。人馴れしてようが威嚇していようが、この子達は保健所に持ち込まれた子である事には変わりないし、【レスキューする人が現れなければ消えていた子達】だったって事を考えると無邪気な寝顔を見ているだけで胸が痛くなります。(T^T)

さて…。今回、シェルターにて参加させて頂いた活動は主に保護猫のケア。体重測定、記録、便のチェック。あと食器類の消毒、洗浄、各猫部屋のお掃除などなど。まだワクチンを打てない小さな子ばかりって事もあるし、1回保健所に入った経緯のある子達なので、とにかく消毒すると言う行動は基本中の基本。シェルターでは動物病院などでも使われるビルコンを使っていました。これって塩素みたいに手荒れしないし、臭いも無いから再び我が家に一時預かりの子が来る様な事がある場合には購入してみようと思いました。(=・・=)

081022_02_1

それぞれの子が入っているゲージのお掃除が終わって、ちょっと休憩してる時に【遊んでオーラ】を発してた子。この子はアビが入ってるみたいな子で背中の毛色が綺麗な子。うっすら柄も見えるんだけど、その色具合が何とも個性的で可愛い♪こういう毛色ってMixならでわよねぇ~。(*^^*)

とにかく、保護してる子にゃんの数が多ければケアをするのも大変な事。1日なんて『あっ!』と言う間に過ぎていく…。それを自分なりに無駄なく動かすにはどうしたら良いのかとか色々とシェルターでお手伝いさせて頂いて考えたりもしました。

でも、まだまだ…。1日程度じゃ何も理解は出来ていないと思うので…。また時間を取ってお手伝い&お勉強をするべく、頑張って行ってみようと思いました。(^^)v

※保健所の殺処分についての過去記事はこちら

Line1_silver_1_4

帰宅後…。

我が家の『りな』『銀太』『こむぎ』のお出迎え♪そして全員から【にほひチェック】…。(*^^*;)

081022_03_1

『銀太』のつぶやき…。

いつもは何を抱っこして帰ってきても、何ら変わらず平然としてる『銀太』なのですが…。今回ばかりは『銀太』の【にほひチェック】は厳しかったなぁ~…。(^^;)

ってか、今回シェルターで本当に沢山の子にゃんの顔を見たけど。『銀太』みたな顔してる子って1匹も居なかった。やっぱ、『銀太』の顔って猫じゃなくて熊とか…。顔が『銀太』みたいに横に広い楕円形してる猫って珍しいんだなぁ~。って事も再確認したシェルターでの活動でした。(^⌒)/

2008年10月 1日 (水)

猫の輪EXPO2008

081001_01_1

猫の輪EXPO2008】へ行ってきました♪(^^)

「猫が繋げる人の輪」と言うだけあって、私も「りなが繋げてくれた人の輪」。いつもお世話になっているMiu Catさんが出店なさると言う事で…。当日を楽しみにしておりました♪(=^^=)v

081001_02_1

当日は息子くんの剣道初試合と重なったりで、ちょっとイベント開催時間内に【猫の輪EXPO2008】の会場に行けるのか心配だったけど、電車ではなく車で移動する事にしたので何とか間に合い早速入場♪Miu Catさんのブースを探す…。(^^;)

…。と言っても、よくよく考えてみたらMiu Catさんとはリアルでは初対面となるので顔が分からない~!『どこ?何処??どこぉ~???』『う~ん…。顔が分からないならブースの品物でMiu Catさんっぽい物を探そう!』って事で。会場内を娘ちゃんと回り…。~(°°;)))オロオロ(((;°°)~

081001_04_1

↑『おぉ~…。こ…。こっ…。これは……。Miu Catさんが作った物!』可愛いストラップ発見っ!!『じゃ、これを作った人を探せばMiu Catさんに会えるじゃんっ!!』って事で、このストラップが置いてあるブースのお人に声をかけてみました。(^-^;

って、そのお声をかけた方がMiu Catさんご本人♪リアルMiu Catさんに会えましたっ!嬉しかったぁ~。(*^^*)

081001_03_1

この肉球ストラップ…。前にMiu CatさんのBlogで見た時から実際に見たくて見たくて、すごぉ~く好きな作品だったので今回、実際に見て購入出来た事は本当に嬉しかったですぅ。ありがとうございました。そして肉球ステッカーも買っちゃいました。(^^)

081001_05_1

そして、シルバーのさり気ないピアスも可愛かったので購入。早速、帰宅後早々から使わせて頂いておりますぅ~…。ヽ(´▽`)/

081001_06_1

【猫の輪EXPO2008】では『のらねこ。』『猫カフェめぐり』『くるねこ大和』などの猫冊子を製作しているエンターブレインさんの書籍閲覧コーナーがあったりで。kochiさんの『のらねこ。』と『のらねこ。-ちいさな命の物語』の2冊がちゃんと置いてあった事に感激っ!(T^T)

081001_07_1

↑『おぉ~…。kochiさんのサインが入ってるぅ~…。』これにも感激で思わず写真撮るっ!(。>0<。)

今回の【猫の輪EXPO2008】。本当に行く事が出来て良かったです。Miu Catさん、お疲れ様でした。そして本当にありがとうございました。(__)

また、東京方面で何か出店される時には是非っ!!お声をかけて頂けると嬉しいです。ありがとうございました♪(^^)/

2008年8月21日 (木)

納骨式、無事に終わりました。

7月の合同葬儀も終わり、そして今月は『よしお』の納骨式でした。

080821_04_1

080821_05_1

静かな山間の中にある霊園。小川のせせらぎが聞こえたり、真夏でも涼しく落ち着きのある場所です。

080821_06_1

080821_07_1

この霊園はペット専用ではないので、色々な人がお参りに来ています。

080821_02_1

『よしお』と言えば我が家では【向日葵】。毛色も向日葵の様な茶色が入ってて、可愛かった『よしお』。今回も「よしおの納骨式だからお花、買って行こうね。」の私の声に「向日葵、売ってるかなぁ…。」って声を揃えて言い出したのは我が家の娘ちゃんと息子くん。この色の向日葵が一番『よしお』の毛色にイメージが近いので、この色の向日葵じゃなきゃ…。我が子達は納得してくれなかったりします。(^^;)

080821_01_1

我が家の『よしお』が眠るお墓です。納骨式の日も『よしお』と同じ日に納骨された沢山のペット達の家族が立会い、そして個々それぞれの想い出を胸に一緒にお焼香をしました。

『よしお』に出逢い、そして保健所殺処分予定からの引出し猫を一時預かりして思う事…。それは【今後、アニマルシェルターなどの活動などに従事したい】という気持ちが自分の中で強くなった事。でも全ての【きっかけ】を私に与えてくれたのは我が家の『りな』『銀太』『こむぎ』『よしお』の元・捨て猫4にゃんです。

日本ではアニマルシェルターの数よりもペットショップの数の方が比べ物にならない位に多い現実。ペットショップを全面否定する訳ではないのだけれど、もっと日本にもアニマルシェルターが有っても良いのではないでしょうか?

【手を伸ばせば救える命がある】

時には、どうやっても救えない命もある事も現実なのだけど、救える命は救いたい…。なので、【自分に何ができるのか?】を真剣に考えて模索する日々が続いていたりする今日この頃でした。

080626_01_1

より以前の記事一覧