◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

2015年3月 2日 (月)

Bravo! Ballet!!よりお知らせです。

Momo_1

2010年5月 7日 (金)

チャイコフスキー生誕170年

大型連休後と言う事で、新曲の更新がサイト全てでお休みだったりしております。(-.-;)

今週リリース分の納品が無かったのでGW中はお気楽にお休みを満喫。GWだけど大きくなったお子たちの習い事があったり、普段は部活忙しくなかなか遊ぶ事の出来ない中学生の娘ちゃんはお友達とお出かけだったりで、何だかんだ家族で外出と言えば近場で遊ぶみたいな感じの我が家のGWでした。我が家、田舎も無いし…。(^^;)

で…。本日、5月7日はチャイコフスキーの生まれた日。KクリTOPページの特集コーナーだけは今日も更新されてたのですが…。ブラームスがPICK UPコーナーで取り上げられてるのにチャイコフスキーは何の特集も無い…。はぁ~…。(u_u。)

100507_01

ヨハネス・ブラームスは1833年5月7日誕生。ピョートル・イリイチ・チャイコフスキーは1840年5月7日誕生。お誕生日、おんなじ5月7日なんですけどぉーーーっ!!(≧ヘ≦)

でも。今日のGoogle。チャイコフスキーでした♪(^^)

100507_3

いい感じで白鳥の湖♪あら…。素敵☆゜.+:。(*´v`*)゜.+:。

2009年9月17日 (木)

久々にバレエの発表会。

090917_01

娘ちゃんの同級生にお呼ばれして先日、久々にバレエの発表会を観に行ってきました。(^^)

昔と比べるとバレエを習ってる子って本当に多くなりましたよね。バレエ教室も本当に沢山増えて、カルチャー系だったりサークルっぽい活動の教室もあったり。ライトに習える教室もあればヘビーな感じで昔から本格的にレッスンを行っている教室もあったりで。(・・)

でも、みんなそれぞれ【自分のやりたいバレエ】って物があって一生懸命レッスンしてる。すごぉ~く、それって素敵だなぁ~…。って色んな教室の発表会を観る度に思ったりもしています。(^^)

さて…。今回、お呼ばれした発表会は地元に昔からあるバレエ教室。海外留学を経験している高校生以上の生徒さんも多く、しっかりとしたバレエの踊りが見れて観に行って良かったなぁ…。って思える発表会でした。ヽ(´▽`)/

ちょっと面白いなぁって思ったのが小さな子供が踊っても、ゲストのダンサーが踊っても1曲終わるたびに同じ男の人が必ず『ブラボォ~ッ!ブラァ~ボォォォォ~ッ!!』と叫ぶ…。(・・;)

時には曲がまだ終わってなくて、そのまま続きがある作品の曲でも曲が一瞬でも止まれば『ブラボォ~ッ!ブラァ~ボォォォォ~ッ!!』…。あれれ?何か変かもよ?!(゚ー゚;

あまりに声が大きく、毎回同じ男の人が叫ぶので、客席で観ている人々も何となく『????』顔で振り向いたりキョロキョロしてたり…。((・(ェ)・;))

で後日談。娘ちゃんも、その【ブラボォ~オジサン】の事が気になっていた様なので、学校で『ブラボォ~って言ってた人って誰?』って聞いたんだって。そしたら『あ…。あれね。あの人はブラボー係りのオジサンで小さい生徒のお父さんで会場誘導係りの人。』との答えが帰ってきたそうな。(^^;)

なるほどっ!そういう“係り”もあるのね。その話を聞いて思った…。『だからあんなに一生懸命ブラボォ~ッ!って言ってたんだ。お父さん、お疲れ様っ!!』って。会場の誘導係りもこなして、声援も送る…。ちょっとタイミングが変な時もあったけど、その一生懸命なお父さんの存在も見ていて踊り同様【ブラボォ~ッ!でした♪】って感じた思い出深い発表会鑑賞の1日でした。(^0⌒)/

2008年7月16日 (水)

バレエフェス

080715_09_1

娘ちゃんの発表会も無事、終了しました。今回は3曲参加。(^^)

080715_08_1

写真1枚目、向かって右側のブルーの衣装はレンタル衣装。レンタルと言ってもバレエ教室内でのレンタルなので、殆ど料金が発生していない衣装だったりします。(^^)

080715_05_1

写真1枚目、向かって左側の薄紫の衣装は買い取り衣装。可愛いheart01胸元の装飾もスパンコール、ストーンと綺麗にまとまってるし、貴族風な衣装は我が家には無いタイプなので、私も娘も気に入っています。バレエの衣装、集めて保管する事も着メロ制作同様、私の趣味♪(*^^*)

で、薄紫の衣装。『バービーちゃんに着せたら可愛いかも♪』って思って早速、着せてみたんだけど…。娘ちゃんも随分と大きくなったのでバービーのサイズより全然、衣装の方が大きくて着せられない…。はぁ~…。残念………。(T^T)

「もっと大きいバービーは無いの?」って話をしてたら「じゃ、普通にマネキン1体、買っちゃえば?」って言われてもねぇ…。(・・;)

そうじゃないのよぉ…。バービーに着せたいのよね。うんうん。どっかに今以上に大きいバービー、売ってないかなぁ~…。探してみようと考える今日この頃…。頂いたお花の手入れも、今の時期…。なるべく長持ちして欲しいので、マメに頑張ろぉ~っ!(^^;)

080715_03_1

2007年11月28日 (水)

やっと終わったの…。

071115_02

娘ちゃんがお勉強会の舞台で使うチュチュを手直ししたり…。バレエ母の会でも裏方役員になってしまい、小学校のPTA活動と『これでもかぁ~っ!!』って位に活動が重なっちゃったり…。本当に大変だったけど、連休中にお勉強会の舞台、やっと終わって一安心…。(・.・;)

071128_02_1

このお花、お勉強会当日に頂いて帰宅後、撮影した写真なので、ちょっと色が暗くなってしまったけど…。なんか癒されました。良い香りぃ~♪って、私が頂いたんじゃなくて娘ちゃんと息子くんが頂いたお花なのだけどね…。(^^;;)

う~ん…。癒されたのも束の間。よくよく考えてみればバレエはこれで一段落なのだけど、まだまだ小学校のPTAが残ってる。“連続3日学校通い”なんて日も待ってるんだなぁ…。はぁ~……。(´・ω・`)

あともうちょっと。頑張りまぁ~すぅ~…。(--;)

2007年11月14日 (水)

娘ちゃんのお買い物

071114_01

最近、背も伸びてレッスン回数も増えた我が家の娘ちゃん。基本週3レッスンなのだけど、10月から週4、多いときには週5のペースでレッスンに通っています。レオタードの洗い替えも必要だし、背も伸びたからワンサイズ上の物が必要だったりなので色々と買ってみました。

左上から…。
キトリイラストのタオル ×1
ジゼルイラストのタオル ×1
次回舞台で使用・付けまつげ ×1
フロリナイラストのトートバック ×1
シニヨンネット2枚入り ×2
チュチュバック ×2
レオタード黒キャミソールタイプ ×2
レオタード紫キャミソールタイプ ×2
ニット・ロング黒レッグウォーマー ×1
ニット・ロング紫レッグウォーマー ×1
ポワント・コッペリア ×1
タイツ ×2

買い物って楽しい♪特にバレエ用品となると楽しくて堪らない。(*^^*)

最近、バレエを習う男の子も増えてきたからボーイズのバレエ用品&小物類なんかも、もっと充実してくれないかなぁ…。って思ったり。タオルもキトリとかジゼルだけじゃなくてバジルとか海賊とかあっても可愛いと思うのだけど…。う~ん…。売って無い。あったら買うのになぁ…。(・・)

そんなこんなで本日も何だかんだとお外でした。明日、明後日で着メロの方を何とかしないと〆切に間に合わないので。頑張らなきゃ。(^^;;)

2007年11月 8日 (木)

ぺザントの髪飾り

我が家の娘ちゃんが、近々開催予定の【発表会同等程度】の舞台にて「ジゼル」より『ぺザントのヴァリエーション』を踊る事になっておりまして…。(・・)

発表会ではなく勉強会なので衣装なし。でも好きな色のレオタード使用OKで下はレッスン用チュチュ使用。髪飾りも好きな形を作ってOKとの事だったので。作ってみましたぺザントの髪飾り。(^^)

071108_01

レッスン用チュチュが白。そして娘ちゃんが選んだレオタードは藤色っぽい薄い紫色。この2色だけでは色のまとまりが無い様に感じたので、ちょっと濃い感じの色の小さな紫のお花を入れてみました。材料費、¥400程度。

071108_02

肉眼で見るとレオタードの色と藤色の大きめなお花の色は同じに見えるのだけど、写真に写すと何故か色が違って見える…。素材の違いがあって光の反射が違うからかな??

071108_03

舞台で使う【レッスン用チュチュ】。向かって左が「白鳥の湖act2」、中央「ジゼル」より『ぺザント』、向かって右がお世話になっている先生創作の踊り用チュチュ。レッスン後は陰干し必須!一番左の黒い物はチュチュバック(衣装用の袋)。(^^;)

息子君の方も、今回は衣装なしって事で何点かスタジオ経由で指定されたレオタードとシューズの購入のみ。女の子に比べると男の子の買い物には今回もワクワク感がない…。(--;)

でも、息子くんは振り付けが楽しいみたいで、単細胞な性格の割には楽しそうにレッスンに通ってます。我が子2人とも踊りは、まだまだだけど少しずつ成長してくれれば嬉しいな♪バレエの厳しさもあるけど、お勉強会当日は楽しく♪踊ってくれたら次に繋がるかなぁ~…。って思って見ています。(*^^*)

バレエに対しての気持ちがいつまで続くか分からないけど、どんな習い事だって一生懸命な気持ちが無ければ上達は望めない。一生懸命になれる事があるって事は子供自身の成長にも繋がると思うし幸せな事なんだと私は考えております…。大人も同じよね。だから、私も頑張らなくちゃ♪(^^;;)

2007年9月 6日 (木)

バレエ・ドラゴンクエスト

070905_01以前から、かなり気になっている作品なのだけど、バレエにも『ドラゴンクエスト』ってあるんですよね。DVDを買おうと思いつつも、すっかり忘れ今日に至っておりまする。(--;;)

でね、YouTubeにUPされてるのかな?って思って探してみたら…。出てきましたっ!バレエ版『ドラゴンクエスト』。最近、バレエのレッスンに妙に真剣になった我が家の息子くんは繰り返し繰り返し観てました。『かぁ~ちゃん、このバレエってカッコイイね。もっと観て良い?』(*^^*)

う~ん…。作っているMIDIのアレンジが、まとまりかけてる時だったので本音を言えば『また後でね。』って言いたいトコだったのだけど…。でも、“男の子のバレエに夢を持たせる”には良い機会かなぁ~…。って思って、思う存分リピートする事を許可しました。やっぱ、息子くんの為に近々、このDVDは購入しようと思ってます。(^^;;)

このバレエ版『ドラゴンクエスト』って、どんな物なのか?って事も気になったので、ちょこちょこと調べてみましたので、ご興味ある方は、お付き合い下さいませ。(^⌒)

-------------------------------------------------

●『ドラゴンクエスト』そのものの興奮

2004年スターダンサーズ・バレエ団 2月公演

バレエ“ドラゴンクエスト”はその名のとおり、おなじみの大作RPG『ドラゴンクエスト』を題材にした演目。1995年に最初の公演が開催され、これまで再公演されること数十回。バレエといえば“白鳥の湖”や“くるみ割り人形”などの古典作品がその代表格だが、同演目は完全なオリジナル作品にも関わらず、ロングランを記録している杞憂な存在。ちなみに、このバレエの発起人は、『ドラクエ』の音楽でおなじみの作曲家、すぎやまこういち氏。同氏はもちろん、この演目の音楽も手がけている。

物語はある平和な国の王宮に、伝説の勇者と彼に育てられた“白の勇者”が招かれるところから始まる。白の勇者はアリーナ王女に淡い恋を抱くが、突如として邪悪な魔力を持った魔王と、彼に育てられた“黒の勇者”に王女を奪われてしまう。白の勇者はロトの鎧を身に着け、王女奪還の冒険に旅立つと言う内容。

冒険はもちろん波乱万丈。未熟な白の勇者は町の酒場の人々にからかわれたり、モンスターとの激しい戦いで傷を負うなど、数々の大きな困難に直面。しかし、白の勇者は賢者からの導きから伝説の剣“ロトの剣”を手にするほか、戦士、武器商人という力強い仲間を得て、4人で魔王と黒の勇者の根城に乗り込むことになる。

最終舞台の魔宮では思いもよらない展開が待ち受ける。物語は黒の勇者と白の勇者との一騎打ちという場面。激しい攻防の末、黒の勇者に軍配があがる。しかし、最後の一撃をためらう黒の勇者。そこには何があるのか?ここで物語りはクライマックスを迎える。

もちろんバレエなので台詞は全くなし。だが出演者達の肉体美と力強く可憐な演技が言葉となって伝わってくる。さらにストーリーを紡ぐかの様に場内を包み込む『ドラクエ』音楽。演目のスタート時にはトランペットの音色が美しい“序曲”が流れ、おなじみの楽曲が終始、東京フィルハーモニー交響楽団の大迫力演奏によって再現される。

ゲームとは全く違うオリジナルストーリーが展開されるが、雰囲気は『ドラゴンクエスト』そのもの。出演者の肉体美とその演技、音楽が融合した舞台はまさに芸術の域。同シリーズのファンならば、誰もが楽しめる内容となっている。ある来場者の男性は「バレエが楽しいかどうかは半信半疑だったけど、笑いあり、感動ありで非常に楽しかった。この感動は実際に見ないとわからないかもしれないけど、次もまた来たいです。」と語っていた。

【以上、DIGITAL ENTERTAINMENT ファミ通.comより引用/抜粋】

-------------------------------------------------

きっと、このバレエ『ドラゴンクエスト』の認知度が、今までバレエに触れた事が無い人々の間で上がって行けば『バレエを習ってみたい!』って思う男の子が増えるんじゃないかな…。(・・)

男の子のバレエ舞台衣装ってタイツとシャツだけじゃなくて、『カッコイイ!』って思える衣装だって演目によっては、ちゃぁ~んと存在してるもんね。夢があるよぉ。バレエ『ドラゴンクエスト』(^^)♪

2007年6月20日 (水)

グランディーバ in 大宮ソニックシティ

Logo01 2007分の先行予約時期…。家族の入院などが続きまして2007年のグランディーバには行けないハズだったのですが…。(T^T)

なんとぉ~…。本当に急だったのだけど都合の悪くなってしまった人が出てしまい急遽、代理で観に行く事になりまして。6/17(日)、大宮ソニックまで行って来ました。今年のディーバ。(^^;;)

プログラム内容とか、何の演目を観れるのか??などなど…。事前に何も知らないまま友人と共に向かった大宮。今日のグランディーバは【プログラム:A】だと言う事も当日になって知りました。『ところで、プログラムAって演目、何??』なんて聞いてる私。最近、忙しくてのぉ~…。何も調べていなかったのだよ…。ごめんね。Mちゃん…。(--;;)

って事で…。ついでなので2007年グランディーバ。プログラム内容も一応UPしておきますね。

-------------------------------------------------

プログラム:A
白鳥の湖~第2幕~ / ボレロ / パ・ド・ドゥ / 
瀕死の白鳥 / ミンクス・ガラ

プログラム:B
バヤデール / タランテラ / パ・ド・ドゥ /
瀕死の白鳥 / スター・スパングル・バレリーナ

プログラム:C
白鳥の湖~第2幕~ / セレナディアーナ / パ・ド・ドゥ /
瀕死の白鳥 / アイススケートをする人々

プログラム:D
アイススケートをする人々 or セミ・プレシャス・ストーンズ /
夜の密会 / パ・ド・ドゥ / 瀕死の白鳥 / くるみ割り人形

プログラム:E
ラヴ・ロングス or ゴー・フォー・バロッコ / パ・ド・カトル
スクエア・ダンス / パ・ド・ドゥ / 瀕死の白鳥/
眠れる森の美女パーティー

スペシャル ・ ガラ
当日発表のお楽しみ

-------------------------------------------------

グランディーバ 2007
6/17(日)大宮ソニックシティでの演目&キャスト。

※ ☆=女性名 ★=男性名

070617_01

第1部

『白鳥の湖 第2幕』
オデット
  ☆ニナ・ミニマキシモーヴァ
ジークフリート王子
  ★セバスチャン・スコラリ・リナルディ
ロットバルト
  ★ジャイ・ウィリアムス
べノー
  ★ブライアン・ノリス
小さな白鳥たち
  ☆ジュリー・クラーク・ケント
  ☆スー・ナミ
  ☆ドリー・ディンケル
  ☆タマラ・ベルデ
大きな白鳥たち
  ☆マーシャ・ペイデイ
  ☆シルヴィー・グルイエ
  ☆カルラ・グルーシィ
  ☆ルシア・マスカラ

『白鳥の湖』では昨年のグランディーバで大活躍でオデット役だったブライアン・ノリス(ナタリア・マカブラ)さんのべノーが面白かったです。う~ん…。あとね、オデット役のニナ・ミニマキシモーヴァ(ヴィクター・トレヴィノ)さんのティアラが外れると言うハプニングあり。その外れて舞台上に落下したティアラ付近まで、何気なく踊りながら行って拾う辺りが流石っ!芸術監督だなぁ~…。なぁ~んて思いました。こう言ったハプニングも笑いに変えられるってコメディ・バレエの魅力ですよね。(^0^)/~

070617_02

第2部

『ボレロ』
ソリスト
  ☆カリーナ
バニーガール
  ☆ジンジャー・スナップス
  ☆パール・リー・ゲイツ
  ☆ナタリア・マカブラ
  ☆シルヴィー・グルイエ
男性
  ★エマニュエル・アブルーゾ
  ★マーロン・アントゥ
  ★ジャイ・ウィリアムス
  ★ホァン・カルロス・ソレ
  ★ベンジャミン・ウィリアムス
  ★ジョバンニ・ラヴェロ
  ★ロベルト・フォレオ

今回の座席は1F4列目、中央付近の席だったのですが『ボレロ』は、もっと上の席で観た方が面白そう。あまり前の方の席だと舞台上に設置された台の足元の方がよく見えてしまい、カリーナ(アレン・デニス)さんの踊りがあんまり見えなかったのが残念…。しかし、男性役で出ていたジャイ・ウィリアム(マリア・スワロフスキー)さんってカッコイイですよね♪(^^)♪

『海賊よりパ・ド・ドゥ』
  ☆イメルダ・ハードトゥ
  ★バリシュ・アーハン

イメルダ・ハードトゥ(カルロス・ガルシア)さんの、衣装は新作なのかな?凄く可愛い衣装でした♪カルロスさんのポワント技術力の高さには何回、観ても鳥肌が…。(@@;;)

『瀕死の白鳥たち』
  ☆シルヴィー・グルイエ
  ☆ニナ・ミニマキシモーヴァ

毎回、お約束の『瀕死の白鳥』なのですが、今回、初めて私はカリーナ(アレン・デニス)さん不在の瀕死を観ました。やっぱ、何か寂しい気がする。ディーバに行ったら絶対観たいっ!アレンさんの関節白鳥技!!そして『瀕死の白鳥たち』なのならば【綺麗処/ティファニー→関節技/カリーナ→溶けてる白鳥/ニナ】の3羽が私は好きなの。でも、シルヴィー・グルイエ(スコット・マクドナルド)さんのアクロバティックな白鳥も良かったです♪(*^^*)

070617_08

第3部

『ミンクス・ガラ '07』
オープニング
  全員
ドン・キホーテ パ・ド・ドゥ
  ☆タチアナ・デブロコーヴァ
  ★オズワルド・マニュース

ドン・キホーテ パ・ド・トロワ
  ★ジョージ・キャラバン
  ☆ジュリー・クラーク・ケント
  ☆シルヴィー・グルイエ
ドン・キホーテ キトリ ソロ
  ☆パール・リーゲイツ
ドン・キホーテ バジル ソロ
  ★モンチル・ムラデノフ
  ★瀬川哲司
ドン・キホーテ キトリ ソロ♯2
  ☆ニナ・ミニマキシモーヴァ
パキータ パ・ド・トロワ
  ★瀬川哲司
  ☆パール・リー・ゲイツ
  ☆ナタリア・マカブラ
パキータ パ・ド・トロワ 男性ソロ
  ★セバスチャン・スコラリ・リナルディ
パキータ パ・ド・トロワ 女性ソロ
  ☆マーシャ・ペイディ
パキータ パ・ド・トロワ 女性ソロ
  ☆ナタリア・マカブラ
パキータ パ・ド・トロワ コーダ
  ☆パール・リーゲイツ
  ☆シルヴィー・グルイエ
  ☆ナタリア・マカブラ
  ★セバスチャン・スコラリ・リナルディ
  ★ジョバンニ・ラヴェロ
パキータ 男性ソロ
  ★瀬川哲司
パキータ 女性ソロ
  ☆タチアナ・デブロコーヴァ
フィナーレ
  全員

『ミンクス・ガラ』は何回観ても飽きないですぅ~。でもグランディーバ版『ドン・キホーテ 夢の場面』なんかも観たいかも…。きっとグランディーバで『ドン・キホーテ 夢の場面』が上演されたら絶対!面白そうっ!!(^0^;)

-------------------------------------------------

…。と言う内容のプログラムでした。各演目の後に本当に私一個人的な感想を書いていますが…。これはあくまでも私一個人としての感想文なので、あまり気にしないで下さいませ…。(^^;;)

来年はどうするかな?新しい演目で興味がある物があったら、また先行予約でチケット購入したいのだけど、今年のグランディーバはティファニー・アン・カルティエ(カーク・ルーペン)さんが来日しなかったですよね。何か目の保養が無くなってしまったと言うか…。何となく華が無いと言うか……。でも、先行予約の時点では来日メンバーまでは分らないし。う~ん…。迷うなぁ~…。(--;;)

2007年3月 7日 (水)

ロシア国立ペルミバレエ学校・日本校

070307_01

ロシア国立ペルミバレエ学校・日本校に行ってきました。と言っても、1月のお話し。(・・)

今、お世話になっている先生のご紹介でペルミバレエ学校の【プレ・バレエ】に娘ちゃんが参加。3日間のコースで参加料は¥9.000。意外に思ったより参加料が安かったのは少々、驚き。もっとお高いのかと思っておりました。(^^;;)

え~っと…。【プレ・バレエ】って何をお勉強するのかと申しますと…。柔軟オンリーのクラスだったりします。踊る以前のバレエには本当に重要な柔軟性を培うクラス。1日、1時間のレッスンで連続3日間のコース。(・・)

070307_04

この柔軟を教えて下さる先生が息切れしながら指導する、物凄い柔軟なの。1人1人を観察しながら『この子はここまでだったら行けるっ!』ってギリギリの線まで徹底的に指導する柔軟を指導して頂きました。(・・)

以前、新体操の柔軟を見た事がありますが、それと似ている様でちょっと違う部分もあり。具体的に何処がどう違ってた?って聞かれると、詳しく説明する事は難しいのですが…。凄く充実した3日間でした。参加した娘ちゃんも初めての場所、そして初めての海外の先生って事で、かなり緊張していましたが3日目の最終日には『もっと、ここに来たいっ!』って言ったりして、バレエに関する考え方や思い、そして夢なども大きく成長させて頂いた3日間でした。(^^)

070307_05

ご指導下さいましたタチアナ先生。

「イタァイ?イタァ~イ??」とロシア語っぽい発音で聞きながら、本当に丁寧で熱心な柔軟をご指導頂きました。最後には快く、写真を撮らせて下さいまして、本当に良い想い出の一枚となりました。ありがとうございました。(__)

う~ん…。日本って、まだまだバレエ後進国ですよね。国が認めたバレエ教師の資格自体が今も無い…。きっと、将来、この学校で学んだ先生やダンサーの方々が活躍し、輝かしい功績を残したり人材を育成して行けたとしたら…。いつかはきっと日本でも国が認めるバレエ教師の資格みたいな物が新たに出てくるのかもしれません。そう言った考え方で、この学校を考えた時…。将来が楽しみであり、非常に興味深い学校であると思いました。これからバレエの指導者や教師の道をお考えの方には、とても良い学校であると思います。そして、また子供が参加出来る講習会などがあったら積極的に参加させてみたいな…。と思いました。(^^)