◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 『ワルツ』オルゴールVer | トップページ | 【A3】さよならA3/No.1 »

2007年8月 4日 (土)

金魚すくいの金魚を長生きさせる方法

070804_01

今年の夏祭りも沢山の金魚ちゃんを新たな家族として迎えました♪(^0^)♪

よく『金魚すくいの金魚なんて明日の朝になれば死んじゃうから…。』とか『長生きできない金魚だからやめなさい。』とかって言う人がいるけれども、全然そんな事は無いんだと私は思っています。(・・)

う~ん…。金魚すくいの金魚の魅力にハマりだしたのは昨年の地元夏祭りからでした。それまでは長年、約12年位かな…。10代の頃から熱帯魚を飼っていたのですが、仕事が忙しいとか何だかんだで最近では買い増しする事はしないまま、最後の1匹がお亡くなりになるまで、ちゃんと面倒を見ていた訳なのだけど…。去年の夏になるちょっと前に最後の1匹であった熱帯魚が旅立ちまして…。(T^T)

もうね、水槽も大きいし正直、水槽自体を片付けちゃおうと思っていたのだけど、お子達熱望!夏祭りの金魚すくい。『水槽に熱帯魚がいないんだから、金魚、飼っても良いよね?』娘ちゃんの一言で、数年ぶりに金魚すくいを再開しました。(・・)

金魚って、金魚すくいの屋台にいるのは稚魚の状態で色とか形とかがはっきり出ていない状態の物が大半です。でもね…。金魚すくいから1年後の大人になった金魚達って、見違える程に優雅になるのですよ。尾鰭は長くなり、体全体の鱗に艶や輝きが出て…。(*^^*)

そんな金魚すくいの金魚って、環境によっては早く死んでしまう場合もあるのですが、本日は【もっと金魚すくいを楽しみつつ家族として金魚に育ってほしい勝手に推進委員会】を設立しましたので(?)、そんな金魚すくいの金魚ちゃん達の長生きさせる方法をば…。あくまでも“我が家の場合”と言う前提の元に解説をしてみようかなぁ~…。って思っておりまする。(・・)

①金魚すくいですくった金魚は傷ついています
金魚すくいですくった金魚は、常に人間が持つ“ポイ”に追い掛け回される状態で、鱗など全身に傷が付いた状態で疲労もしています。まずは、お家に持って帰ったらご飯をあげましょう。そしてエアレーションをして空気を沢山、吸収させてあげましょう。

②可能であれば水温管理もしてあげて下さい。
人間の持つ“ポイ”に終われ傷つき体力消耗が激しい金魚すくいの金魚たち…。白点病なども持ってる事がありますが、水温を28度~30度に保つ事が出来れば白点病の原虫が動く事が出来なくなります。白点病は他の金魚へ感染するケースが多いので、出来れば根絶、そして動きを止めてしまいたいものです。なのでサーモスタットを用いて夏場でも水温を常に28度~30度程度に保つ事がオススメです。

③『あら塩』を使ってみましょう。
白点病の薬浴や他の病気の治療などで、各種淡水魚用のお薬も市販されていますが、我が家の場合、薬浴よりも『あら塩』の方が病気治療には有効でした。よく『金魚の塩』と言う物が淡水魚を扱うSHOPで売られていますが、スーパーなどで売っている『あら塩』の方が価格も安く、ミネラルなども豊富なので我が家では、金魚水槽の水変え時などに多く使っています。我が家、横幅60cmガラス水槽なのですが、完全に水を交換した時はカレーなどを食べる時に使うスプーンにて『あら塩』を山盛り3杯程度、入れています。

温度を28度~30度前後に保つ事により、季節を問わず金魚は病気にもならず元気に過ごす事が出来ますし、水替えをして水温を一瞬、少しだけ下げる事により産卵の誘発に持って行く事も可能です。今回ご紹介した飼育方法は、あくまでも“我が家の場合”なのですが、とにかくポイントとしてお伝えしたいのは…。
【温度管理】
【エアレーション】
【あら塩使用】

上記の3点です。お祭りの金魚すくいですくった金魚も大事に育てれば数年間、成長した姿を見せつつ癒しの存在となります。本当に大きく成長した金魚の姿は見事です。アジアの美しいお魚である金魚。出会いがお祭りの金魚すくいだったとしても、大切に育てる事って楽しみが増えますよ♪(^^)♪

と言う事で…。今年の地元夏祭り。我が家では15匹程度の尾鰭フリフリ多種多様な金魚ちゃん&黒デメ×4匹GET。来年の今頃の成長が楽しみ♪(*^^*)♪

« 『ワルツ』オルゴールVer | トップページ | 【A3】さよならA3/No.1 »

コメント

こんなに沢山の金魚すご~いw しかも、なんだかみんなとってもキレイねぇ^^
「あら塩」は初めて聞きました。
そんなものが効くんですね?

コチンは数年前まで「ミドリフグ」という汽水魚を飼ってました。今は全滅しちゃってるんですが^^;;
サーモスタットも持ってるし、金魚を飼うってのも面白そうですね(^-^)

どうも!しーなです。

しーなは、その「金魚をすぐ死なせてしまう人」です。

最近では高校生のときにメダカを飼っていましたが、
おそらくその「白点病」らしき病気にかかり、
全滅してしまいました(T_T)。

塩水もやってみたんですけどね~。
でも普通の食塩だったから良くなかったのかな?

やっぱ魚を飼うのもいろいろコツがあるんですね!

コチンさま

また今年も増えましたよ♪金魚が…。
全部、金魚すくいの金魚です。(^^)

そうなのよぉ~…。
私も最初は『金魚に塩??』って思ったけど、これが不思議な事に良いのよね。(^^;)

お?
設備、整ってるなら是非!今年から金魚すくいにチャレンジ、オススメよぉ♪(^⌒)

しーなさま

>しーなは、その「金魚をすぐ死なせてしまう人」です。

↑かなり笑ったっ!!(⌒0⌒)

そうね…。
同じ塩でも『食卓塩』と『あら塩』って全然、違うかも…。

メダカと言えば…。
今年、初めて見たんだけど金魚すくいの屋台の中で、何店か金魚に混じってメダカが入ってる所があったのよね。メダカの方が小さいから、すくい易いのかな?(・・)

来年、見つけたらメダカもすくってみようと、またまた金魚すくいを楽しみにしているyaeでした。(^^;)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/16008232

この記事へのトラックバック一覧です: 金魚すくいの金魚を長生きさせる方法:

« 『ワルツ』オルゴールVer | トップページ | 【A3】さよならA3/No.1 »