◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 【A3】騎士団内イベント初参加♪ | トップページ | ショパン『ワルツ』とインテルCMバレエ編『コーダ』の着メロ »

2007年7月12日 (木)

タリオーニのオルゴールと白鳥の湖

Bravo_ballet_01_65昨日の続きで、本日も「パ・ド・カトル」より「マリー・タリオーニのヴァリエーション」を制作。(^^)

昨日の時点で仕上がったオーケストラVerのMIDIを再度、聴き直してテンポなどの確認。その後、オルゴールVerへのアレンジ着手。オーケストラVerに比べてオルゴールVerは曲のテンポにもよりますが基本的に若干、テンポを落とすのが私の作り方です。(・・)

でね、いつもの通りに『マリー・タリオーニのヴァリエーション』も若干テンポ落とす。う~ん…。ちょっと着メロとしては演奏時間が長すぎるかなぁ~…。1曲丸まるのフルで出すのか、2分割してリリースするのか…。ちょっと今、悩んでいますです。(-.-;;)

Kクリの納品規格は【45秒超】がロングバージョンと言う扱いになる規格。なので【45秒未満】の着メロはノーマルバージョンと言ったら変なのですが。そんな感じでジャンル分けされています。着メロとしてのデータ容量にきちんと収まっていれば、どんなに長い曲を作ってもOKなのだけど…。いつも思うのが『あんまり長すぎると曲の後の方に行けば行くほどに着メロとして機能しない音を作ってる』って事になります。なんか空しい。携帯の着信音としての機能も、そうなのだけど目覚まし時計とかアラームで使って頂くと考えたとしても、せいぜい90秒とか長くて100秒程度しか鳴らせない機種が多いし…。かと言って、長い着メロを【音楽を楽しむために最後まで聴く】って人も少ない様な…。なので、『マリー・タリオーニのヴァリエーション』。オルゴールVerに関して考え中…。明日には、ちゃんと決めてコンバート作業に入る予定です。どうしようかなぁ~…。(・・;;)

迷って考えていても時間が勿体無いので、次の曲!「白鳥の湖」より『王子と女官のパ・ド・ドゥ ヴァリエーションB』の後半部をば、午後より制作開始。(^^)

ハッキリ言って、マイナーです。『この曲、最近踊った人います?』な曲なのねん。そもそも、現在のバレエ作品「白鳥の湖」では『王子と女官のパ・ド・ドゥ』ってパ・ド・ドゥの全部じゃないけど『黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ』としてACT3で踊られてる解釈の方が人気があるし今日、制作した楽曲は曲の順番から考えると多分、『王子と女官のパ・ド・ドゥ』として踊った場合、女性ヴァリエーションにあたる曲なのだと思うのだけど(?)『黒鳥のグラン・パ・ド・ドゥ』として踊った場合、この曲は削除されていて女性ヴァリエーションとして変わりに『オディールのヴァリエーション』が入ってきます。(・・)

「白鳥の湖」と一言で言ってしまえば、それまでなのだけど曲順などは解釈によって本当に多彩なのが「白鳥の湖」なので、きっと他のシーンで踊られているのかもしれません。奥が深いっ!!(^-^)

って事で。本日、MIDI段階までではありますが仕上がりました着メロ・イメージ音源、鳴り出し冒頭部分のみですがUP♪

パ・ド・カトルより「マリー・タリオーニのヴァリエーション 1」オルゴールMA64和音以上・着メロイメージ

白鳥の湖より「王子と女官のパ・ド・ドゥ ヴァリエーションB 2」オーケストラMA64和音以上・着メロイメージ 

白鳥の湖より「王子と女官のパ・ド・ドゥ ヴァリエーションB 2」オルゴールMA64和音以上・着メロイメージ

« 【A3】騎士団内イベント初参加♪ | トップページ | ショパン『ワルツ』とインテルCMバレエ編『コーダ』の着メロ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/15735833

この記事へのトラックバック一覧です: タリオーニのオルゴールと白鳥の湖:

« 【A3】騎士団内イベント初参加♪ | トップページ | ショパン『ワルツ』とインテルCMバレエ編『コーダ』の着メロ »