◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 王子と女官のパ・ド・ドゥ、王子のヴァリエーション後半部。 | トップページ | パ・ド・カトルよりカルロッタ・グリジのヴァリエーション »

2007年3月14日 (水)

王子のヴァリエーション、オルゴールVer

Bravo_ballet_02_28 本日は昨日の続きで、フル・オーケストラVerにて制作した「白鳥の湖・第一幕より王子と女官のパ・ド・ドゥ 王子のヴァリエーション」後半部分のオルゴールVerアレンジから作業着手でした。(^^)

このフレーズは曲の終盤に向けて使用される楽器数が減って行き演奏もシンプルになるので短い時間でオルゴールVerへのアレンジは完成。本日も着メロとしての鳴り出し冒頭部分のみ、短いのですがmp3にてUP。宜しければお聴き下さい。(^^)

白鳥の湖・第一幕より「王子と女官のパ・ド・ドゥ 王子のヴァリエーション 2」オルゴールMA64和音・着メロイメージ

こんな雰囲気に仕上がっております。後は着メロ・コンバートするのみ。楽しみぃ♪(^⌒)♪

で…。オルゴールVerへのMIDIアレンジも完了したので、次の曲の制作に着手。「パ・ド・カトルよりカルロッタ・グリジのヴァリエーション」です。(・・)

この曲って不思議な雰囲気のある曲ですよね。海外購入の参考にしている楽譜達があまり当てにならないので、半分以上はCD聴いたりDVD観たり…。『どの楽器が鳴ってる?テンポは??足りない音階は???』みたいな感じで音を拾う作業に没頭。グリジのヴァリエーションを聴き過ぎて何が何だか分らなくなる感覚麻痺状態の一歩手前位になった頃に、何とか形になった様に思うのだけど…。(--;)

明日もう一度、聴きな直してみて違和感が無ければね…。オケVerのMIDIを崩してオルゴールVerへのアレンジまで進みたいなって思っています…。順調ならコンバートして納品まで行けたら良いなぁ…。(^^;;)

って言うか、バレエ踊りたぁ~い…。最近、なかなかレッスンに行けてないのよね。う~…。でも今、行ってるバレエはジムの中のスタジオレッスンなので、やっぱり何かバレエとしては物足りない。こうやって【バレエ踊りたい指数】を自分の中で増幅させてから、普通のバレエ教室のレッスンに復活したら絶対に楽しくなるのが私の性格。まだまだ、バレエ教室でのレッスンは我慢しておこぉ~っと。(^0⌒;)v

« 王子と女官のパ・ド・ドゥ、王子のヴァリエーション後半部。 | トップページ | パ・ド・カトルよりカルロッタ・グリジのヴァリエーション »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/14266387

この記事へのトラックバック一覧です: 王子のヴァリエーション、オルゴールVer:

« 王子と女官のパ・ド・ドゥ、王子のヴァリエーション後半部。 | トップページ | パ・ド・カトルよりカルロッタ・グリジのヴァリエーション »