◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« くるみコーダ・オルゴールVer | トップページ | 病院に行ってきました。(=・・=) »

2006年12月 6日 (水)

次回の小作品集は…。

Bravo_ballet_01_40 次回の小作品集として月1曲ペースにてリリースする演目はプーニ作曲「パ・ド・カトル」に決定しました。(^^)

え~っと…。原曲タイトルは「Pas de Quatre」。またの名を「Grand Pas de Quatre」とも言われている曲です。(・・)

この曲の初演は1845年7月12日。ロンドン・ハー・マジェスティ劇場。主演は言わずと知れた当時の名プリマ、タリオーニ(タリョーニ)、グリジ、チェリト、グラーン。作曲はプーニなのですが、プーニは生前、300余りの作品を作曲や編曲として作り関わったそうなのですが、今現在は数曲しか知られておらずその殆どの作品が忘れられてしまっている状態なのだとか…。他に、どんな曲があったのでしょう。聴ける物なら他の忘れられてしまったプーニの作品を聴いてみたいです。(・・)

今回、この「パ・ド・カトル」の着メロ化を進めるにあたって参考になる楽譜を以前から探し続けていたのですが、結局ピアノ譜しか見つかりませんでした。やっぱ、バレエ音楽のフル・スコアって希少…。もっと手軽に手に入る様になれば良いのにな…。(T^T)

『なんで無いの?スコア…。』って、いつもの事なのですが。今回も念のため海外にていつもご協力頂いている業者さんにも検索を依頼したり、自分でも諸々、探してはみましたが、どうしても見つからないスコア。で…。「パ・ド・カトル」について調べ物を進めるうちに面白い記述を見つけました。(・・)

『パ・ド・カトルの音楽に使用されている楽譜は一時、消えてしまったパ・ド・カトルを1941年、ドーリンがアメリカン・バレエ・シアターにて蘇演するにあたり、残されていたピアノ譜を元に、指揮者がオーケストレーションした物で振付、音楽ともに今日ではこれが広く使われている。』

なんか、読んでて納得。『そっかぁ~…。バレエ音楽のフル・スコアって“ある”と思っていてはいけない物なのね。』って。もう、探しても無駄な様な気がするので手持ちのピアノ譜からオーケストラVerへアレンジするしかないのよねん。(T^T)

…と言う事で。頑張ってみました。(--;;)

パ・ド・カトルより「アダージョ1」オーケストラMA64和音・着メロイメージ

こんな感じの着メロ鳴り出し冒頭部分です。どうでしょうか……。(・・;)

« くるみコーダ・オルゴールVer | トップページ | 病院に行ってきました。(=・・=) »

コメント

待ってました!どこを探しても見つからなかった着メロ・・・。一人一人の曲を作って頂けるのでしょうか?今からリリースが楽しみでなりません。頑張って下さい!

たりおーにさま

はじめまして♪
コメント、ありがとうございます。(^^)

もちろんっ!
各ヴァリエーションを着メロ化させて頂く予定でございます。(^⌒)♪

実際にリリースされるのは1月に入ってからとなりますので、今しばらくお待ち下さいね。(⌒⌒)

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/12974825

この記事へのトラックバック一覧です: 次回の小作品集は…。:

« くるみコーダ・オルゴールVer | トップページ | 病院に行ってきました。(=・・=) »