◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« 寒っ! | トップページ | フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005 »

2005年12月15日 (木)

GRANDIVA Japan Tour 1999

Gra1999

昨日はトロカデロ話題だったので本日はグランディーバの1999年、Japan Tourのパンフをご紹介しようと思います。(^^)

『グランディーバ バレエ団‘99日本公演“身が裂けるほどおもしろい』
この年のツアースケジュールは1999年5月8日のゆうぽうと簡易保険ホールからスタートし1999年6月16日の新宿文化センターまでの26公演。今のグランディーバと比べると期間的に短いツアーだったのですね。(・・)

公演プログラム内容は…。

プログラムA
「パ・ド・カトル」 「ニア・ザ・ミドル」 「牧神の午後」 「カルメンよりパ・ド・ドゥ」 「瀕死の白鳥」 「くるみ割り人形」

プログラムB
「白鳥の湖」 「ボレロ」 「パ・ド・ドゥ」 「瀕死の白鳥」 「スター・スパングル・バレリーナ」

プログラムSP
「演目は当日までのヒミツ」

公演プログラムの種類も今のグランディーバと比べると少ないですぅ~。プログラムSPは1999年6月7日の新宿文化センターのみの公演で6月15日は中野サンプラザにてSUPER GALA。SPの内容も気になるけどSUPER GALAの内容も気になるぅ~。どんな演目が出たのかな??(^^)?

GRANDIVA Japan Tour 1999パンフ、記載されているグラン・パ・ド・ドゥ作品としてのタイトルは4演目。「ドン・キホーテ」 「グラン・パ・クラシック」 「サタネラ」 「海賊」。(・・)
「グラン・パ・クラシック」と「サタネラ」はビデオでは観てるのですが、実際の舞台で観た事が無いので…。いつかは観てみたい演目です。来年のツアーでは是非にっ!!踊って欲しいです…。(^^;)

この年のプログラムの演目紹介の写真。私が持っているグランディーバのパンフの中では一番のお気に入りです。演目紹介の写真、一つ一つが雑誌の表紙みたいな構成で掲載されています。「牧神の午後」と「カルメン」と「パ・ド・ドゥ」のページは本当に雑誌の表紙みたいで良い感じ。(⌒-⌒)

そしてそしてっ!演目紹介が終わった次のページの写真が堪らないぃ~~っ!(>0<)
Kirk Rubin(カーク・ルビン)さんがTiffany Anne Cartier(ティファニー・アン・カルティエ)さんのお姿で、雑誌片手にカメラ目線っ!モノクロ写真なのですが、本当に綺麗。(*^^*)

この年のパンフにはお馴染みのグランディーバ・イラスト(カリーナさんの瀕死がモデル?)以外の同じタッチで描かれたイラストが沢山、載ってます。この最近のパンフではあまり目にしない1999年パンフ掲載のイラスト達。グッズ化されたら可愛いのにな…。(^^)

毎年、何らかの新しいグッズが出ていますが、来年は何が出てくるのか…。公演も楽しみだし新しいグッズを買うのも楽しみっ!早く、来年にならないかなぁ~…。(*⌒-⌒*)

« 寒っ! | トップページ | フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/7644924

この記事へのトラックバック一覧です: GRANDIVA Japan Tour 1999:

« 寒っ! | トップページ | フィギュアスケート・グランプリファイナル世界一決定戦2005 »