◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« (=T^T=) | トップページ | 野生子猫愛護協会って? »

2005年11月16日 (水)

猫の草。

051117_01 猫の草、猫の元気草、猫の生野菜…。色々な名前で売られていますよね。種から育てるタイプもあれば鉢植えですでに発芽した状態で売られていたりと本当に色んなタイプの物が出ています。(・・)

←我が家で使っているのはコレ。

何種類か今まで試してみましたがコレが一番のお気に入り。って私が気に入って毎回買っています。基本的にどの種類の猫草でも『りな』と『銀太』はモリモリと食べてくれるので、どれでも良いって言えばそうなのだけど、この猫の生野菜を私が気に入った理由は“量が多くても小分けされている”と言う点でした。それに箱にセットが入っているので収納に便利って事も気に入ってます。(^^)

猫の草って、なんだろう?「猫の健康やヘア・ボール対策のために必要な草」であることしか知らなかったので、ちょっと調べてみました。(・・)

★猫の草=キャットグラス。
燕麦などのイネ科植物であり牧草や肥料として使われたり、種の状態では鳥や小動物の餌として使用される。


感想 : へぇ~。鳥とか小動物の餌としても使われているなんてビックリ。(^0^)


★猫はどうして草をたべる?

草を食べる理由は未解明。説として胃がムカムカしている時に猫草を食べると草が胃を刺激し、吐いてスッキリできるという説、葉を噛む事で苦味を感じて吐くという説、草の繊維質で飲み込んでしまった毛の排泄を助けるという説などなど…。あと、摂取が不足すると成長を阻害し悪性の貧血を起こすと言われる葉酸というビタミンを摂取するめに猫草を食べるという説も記述されていました。


感想 : むぅ~ん…。『りな』と『銀太』。毎日、猫草を食べてるけど、今まで一度も吐いた事がない。って事は繊維質で飲み込んだ毛を排泄出来てるのかな?(?_?)


★猫草を食べるか食べないか

猫草に対して無関心だったり、遊ぶことはするけれど食べない猫をいるそうです。猫草を食べるかどうかは生まれ持った習性と仔猫時代に猫草を食べる機会があったかどうかの経験による部分が大きい様です。


感想 : 『りな』と『銀太』は、間違いなく猫草が好きな猫。『りな』ジャレジャレしながら長いままの猫草をシャキシャキ食べてますが朝晩のウェットなフードに1cm~2cm程度にカットした猫草をトッピングして『りな』と『銀太』も食べてます。しかも、毎回、完食っ!そしてウンピッピィ~も快調。健康チェックのため毎回、ウンピッピィ~は観察していますが繊維が見えますよぉ~。(*^^*)


051117_02_2


そんなこんなで…。本日の『りな』と『銀太』。

「まだまだ、長いままの猫草は上手に食べられない…。」

「お母さん、朝のお掃除も良いけど早く窓を閉めてコタツをあったかくしてくだしゃい。」(=・o・=;)

 

051117_03


『銀太』のボヤキを知ってか知らずか…。

『りな姉様』は朝の大運動会の後って事もあり…。そしてお腹も満腹♪

「ふぇ~…。眠くなってきましたよぉ~。でも、ママさん、これから掃除機、使うんだよね…。」

大あくび。でも、なんだかオペラ・ハウスで歌でも唄っているかの様な表情の写真。

なんだか、この写真。私はお気に入りです。(=⌒・⌒=)

« (=T^T=) | トップページ | 野生子猫愛護協会って? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/7174257

この記事へのトラックバック一覧です: 猫の草。:

« (=T^T=) | トップページ | 野生子猫愛護協会って? »