◇◇◇お知らせ◇◇◇

里親さん募集LINK

  • いつでも里親募集中
無料ブログはココログ

« キャット・タワー。 | トップページ | 『銀太』風邪、完治っ! »

2005年9月13日 (火)

『りな』と『銀太』の毛色

20050913_1

相変わらず、ベッタリ…。何処に行くにも一緒の『りな』と『銀太』です。(^^)

でもでも…。よくよく考えてみたら『銀太』って9/23まで“お試し期間”なんですよね。すっかりウチの子状態。うっかり私も“お試し”の期間にある事を忘れておりました…。(^^;)

で…。『りな』と『銀太』の毛色について。本日は書いてみようと思います。

どちらもMixで親猫が何色だったか?とかどんな親猫だったのか?って言うのは分かりません。なんせ『りな』はダンボールに入れられて公園に置き去りにされた“捨て猫”。でも『りな』に関して分かっている事は兄弟猫の毛色。全身黒の男の子、そして全身こげ茶系キジの男の子…。ただそれだけ…。でも顔つきは『りな』に皆、とっても似ていて可愛い兄弟猫でした。今頃、どうしているのかな?(?_?)

そして『銀太』。『銀太』は捨て猫ではありません。“孤児”です。生まれてすぐママ猫さんは居なくなってしまいました。4兄弟で生まれたそうですが2匹の兄弟は死んでしまい生き残ったのは『銀太』とグレー交じり三毛の妹『かえでちゃん』だけでした。おぉ~…。なんて事でしょう……。(T^T)

あっ!『銀太』の実の妹、『かえでちゃん』。里親さんが決まったんですよぉ~っ!『かえでちゃん』。ポンポン顔の『銀太』の妹とは思えない程の美人ちゃんです。困ったちゃん顔系なのは同じなのですが…。困ったちゃん顔の表情が『銀太』とはちょっと違う感じ。って、私の言いたいニュアンス、伝わってますか???(?_?;;;)

里親さんのお許しが出たら『かえでちゃん』の写真もUPしたいなぁ~…。って思ってます。本当に可愛いですからっ!(=⌒・⌒=)

20050913_2

向かって右が『りな』の背中。左側は『銀太』の背中です。(・・)

すっかり産毛がなくなって大人っぽい被毛となった『りな』。背中には柄が無いので殆どグレー、一色です。そして左側の『銀太』。まだまだ産毛、いっぱいです。軟らかくてフワフワしてます。そして全身グレー、一色です。(*^-^*)

『りな』の胸やお腹の毛はフワフワとしていて背中の毛とは見た目も触った感じも全然違います。完全な短毛猫ではないみたいで、きっと先祖のどこかに長毛種が入っている様です。で…。それ以上に『銀太』は毛が長いです。頬の辺りも半長毛。なのでシャンプーすると、とぉ~っても小さくなってビックリです。(@0@;;)

何に書かれていたのか忘れてしまったけど…。「グレーの毛色が出ている猫は洋猫の血が入っている」と読んだ事があります。そして日本猫の血が濃く出るとグレーは出ないとか…。そして、これは本で読んだ事なのですが「仔猫の毛色や柄は先祖猫の色と柄が出る。なので母親や父親と違う色や柄が出る。」と読んだ事があります。(・・)

どこまで本当なのかは分かりません。でも、これが全て本当の事だとしたら『りな』の先祖には洋猫が居て長毛種も居て日本猫が多数存在していて…。そして全身、黒やキジ、グレーのサバ猫がいて…。そして『銀太』の先祖にも洋猫と長毛種、そして多数の日本猫が居たんだと思う。全身グレーや三毛も居て…。って考えるとMix猫(日本では雑種と言う言い方の方が浸透していますが…)の奥深さ、そして無限の神秘なんぞを感じてしまった私です。(^-⌒)

« キャット・タワー。 | トップページ | 『銀太』風邪、完治っ! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/102103/5931518

この記事へのトラックバック一覧です: 『りな』と『銀太』の毛色:

« キャット・タワー。 | トップページ | 『銀太』風邪、完治っ! »